一人暮らしの準備にかかるお金から見た、シェアハウスのメリットは何ですか?


一人暮らしのために準備するものが少ないのが、シェアハウスのメリットです。

1R(ワンルーム)に住む場合、最低でも次のようなものが必要になります。 冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機、テーブル、食器、キッチン道具、お風呂道具、カーテン、電灯などなど、さらにはエアコン、テレビも欲しいところですね。 実は、一人暮らしの準備には結構なお金がかかります。

それに対してシェアハウスの場合は、生活のための家電が一通り揃っていることが多く、わざわざ購入する必要がないこともあります。 「アイワのシェアハウス C-Plus草薙」の場合、電子レンジ、コーヒーメーカー、電気ポット、冷蔵庫、大型テレビ、エアコン、照明、机と椅子、洗濯機と乾燥機までついています。

#お金

最新記事
カテゴリ
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

株式会社アイワ不動産

アパマンショップ草薙店

(10:00~18:00・水曜定休)

〒424-0886

静岡県静岡市清水区草薙1丁目18-15

tel.054-376-5310

fax.054-376-5320